スポンサーリンク

ドラマ[三毛猫ホームズの運動会」ネタバレあらすじ感想

スポンサーリンク
三毛猫ホームズ
スポンサーリンク

土曜ワイド劇場の三毛猫ホームズは、石立鉄男と坂口良子のダブル主演でした。1979年から1984年で放映された人気のドラマでした。

 第1作「三毛猫ホームズの推理 女子大密室殺人」(1979年) 

ゲスト 結城しのぶ, 穂積隆信

 第2作「三毛猫ホームズの追跡 女性専科連続殺人の謎」(1980年) 

ゲスト;市毛良枝,奈美悦子

 第3作「三毛猫ホームズの怪談 赤猫は死を招く」(1981年) 

ゲスト:丘みつ子,岡田奈々

 第4作「三毛猫ホームズの狂死曲 バイオリン連続殺人」(1982年) 

ゲスト:松原千明,久保菜穂子,江木俊夫

 第5作「三毛猫ホームズの運動会 だるま競争殺人事件 さらば愛する妻よ」(1983年) 

ゲスト:近藤洋介,結城しのぶ,西岡徳馬

 第6作「三毛猫ホームズの駆落ち 相続人殺し 父危篤・至急連絡乞う」(1984年) 

ゲスト:山本紀彦,あべ静江,鈴木瑞穂

三毛猫ホームズの運動会_ダルマ競走殺人

 

今回は石立鉄男、坂口良子の三毛猫ホームズシリーズ「三毛猫ホームズの運動会」です。

運動会と言うと学校行事を想像してしまうのですが、今回はなんと警視庁の職員による運動会だそうで、殺人事件を捜査している当事者が、運動会に参加してその殺人事件関連で殺されてしまうというとんでも無い不祥事が発生します。現実世界で起きたら、警察の威信が地に落ちてしまう様な出来事をさらりと題材にしてしまうところが、ミステリーの巨匠たる由縁なのでしょうか、、

このドラマでは、片山義太郎と、雪子が恋人同士なのですが、優柔不断でつかみどころのない義太郎に、雪子が毎回嫉妬に燃える展開があります。実はなんでもないのですが、色仕掛けをしてくる若い女や、小さな勘違いが生み出す誤解に、敏感に反応する雪子が可愛らしく映し出されています。なんだか、ほんとに嫉妬してるんじゃないかと思うほど自然な演技なんですね。。

ストーリー

吉塚雪子(坂口良子)はスポーツジムで不倫カップルを目撃します。ふたりの話から、女の夫が、不倫相手の男の上司の様です。

女は、夫にバレたら大変なことになると言って男に夫の怖さを訴えるところを全て雪子が聞いており、辟易する思いで一緒に来ていたホームズとともにその場を立ち去ります。

帰り道約束をすっぽかした義太郎が待っていて拗ねる雪子をなだめながら一緒に帰るのです。

デートの約束のため雪子は片山の家を訪ねます。ところが義太郎、緊急の呼び出しがあったということで、家を出てしまいま自宅。これに怒った妹の晴美は、雪子に「緊急招集なんかあるわけない、絶対浮気だ」と言い張るのです。

心配になった雪子は、ホームズととにひっそりと片山の跡をつけてみました。

おもちゃ屋でおもちゃを買っていった先は、とある保育園でした。

片山は、以前強盗殺人犯の山口孝一(西岡徳馬)の息子が何かと気になり、こうしてたまに会いに来ていたのでした。

そんな時、その山口が護送中警察官を殺傷して逃げ出したという連絡が片山に入ります。

そして息子に会いにくるだろうと踏んだ刑事たちもこの幼稚園にやってきます。

その様子を見ていた雪子は、おどろいてしまいます。ペアでやってきたその刑事達、吉田警部(近藤洋介)と大町刑事(星正人)ですが、大野の方がまさに以前雪子がスポーツジムで見かけた不倫カップルの男の方だったのです。

片山は山口の逃げ出した理由を聞きました。山口は半年前、吉田が大町らとともに逮捕した男であり、当時、山口の妻は重病で医者に見せることを条件に自首していたのです。しかし吉田は約束を守らなかったため山口の妻は死亡してしまったのです。山口は吉田に同じ思いをさせるために脱走したというのです。

山口は目的をはたすために、手段を選ばないと思われ、警備に必要が出来きました。吉田の自宅も襲われるかもしれないということで、婦警が吉田の自宅で話を聞く予定でしたが、その婦警が吉田の自宅の前で何ものかに刺殺されてしまいます。

山口の仕業と目星をつけならも、警察署内ではなんと運動会が行われており、刑事たちが参加することになりました。突然現れた山口が、警戒していた警察官の目を盗んでライフルを強奪してしまいます。

鬼気迫る状況の中運動会のメニューは進みます・・

登場人物のピックアップ

今回は脱獄犯を演じた西岡徳馬です。

刑事ドラマなどでは、欠かせない役者さんで、印象としては名脇役、大物政治家やいぶし銀の刑事など渋い役が多いような感じですかね。

1946年10月5日神奈川県横浜市生まれです。玉川大学文学部芸術学科演劇専攻卒業後、文学座に入り俳優の道を進むのです。出演作品は数限りなくあり、時代劇から現代ドラマ、ウルトラマンなど子供番組にも出演し、幅広い役柄をこなす名俳優ですね。

最近では、池袋のサンシャイン劇場で、ミュージカルに出演されています。

また2019年の出演でもテレビ朝日系列で放映された、ウルトラマンセロワンに飛電是之助役で出演、また同じくテレビ朝日系の日曜プライム「遺留捜査スペシャル」ほか、とてもたくさんのドラマや舞台で活躍されています。

最近は、娘で女優の西岡優妃ともテレビのトーク番組などで共演して、親ばかぶりを発揮し、お茶の間の人気ものとなったりしましたね。

出典出典はこちら

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました