スポンサーリンク

南野陽子のあいつがトラブルVOL.6 「いまどきの刑事は死なない!」あらすじネタバレ感想

スポンサーリンク
おすすめドラマ
スポンサーリンク

南野陽子のあいつがトラブルVOL.6 「いまどきの刑事は死なない!」あらすじ

のっけから美咲の見事な拳銃さばきの場面ではじまります。警察の射撃場で的に向かって射撃し、すべて的の中央にあてる美咲は周りの警察官からも注目の的です。港街署の人材募集ポスターに起用するような話も持ち上がり、美咲はご満悦。しかしその自信を砕いてしまう事件が発生してしまいます。

失踪人課に捜査依頼のあった内藤(西山浩司)をさがしていた、メンバーは出現場所を聞きだし、そこに急行します。港に停泊している船舶上を見張っていると何やら取引をしている内藤を発見します。

内藤は、ここで拳銃の密売を受けていました。城野たちが見張っている事に気がついた内藤と密売人の石川が逃げ出しました。虎田によって石川は確保されるが、内藤は逃げ続け、営業中のスーパーマーケットで店員を人質にして逃げ切ろうとするのです。

美咲は、内藤が持つ拳銃を撃とうとして、腹部に命中してしまいます。すっかり自信をなくしてしまった美咲をかばい内藤を探し続ける城野でした。

出典:TVKドラマ

内藤が病院に立ち寄ったという情報が入り急行するも、またもや逃げられてしまいます。合流した虎田が内藤を見つけましたが、逆に捕まってしまい運転手にさせられます。

港街署の刑事課では麻薬捜査の真っ最中、暴力団の下部組織を率いる福永という男が、取引をするということです総動員で動いていて、捜査人課への支援はできなというのです。そのため沖田は独自に捜査を実施し福永にも会いにいくのです。福永の店には、唐木もいて間を取り持ってくれました。

出典:TVKドラマ

そして、虎田が内藤から聞き出した情報によると内藤の彼女が福永に騙されスナックで働かされ、アダルトビデオに出させられたというのです。そのため拳銃を買って、福永に復讐をしようとしているのです。

それぞれの思いで麻薬取引の時間を迎えました。麻薬取引現場に刑事課のメンバーが待機している中、内藤が現れました。そして同じように現場についた美咲がいます。

取引が終わり、いよいよ確保かと刑事課メンバーが緊張を高めた中、内藤が福永にむかい拳銃をかざします。その瞬間美咲の叫び声が響き渡り福永は、麻薬を持って逃走してしまいます。その時美咲には、福永を銃で捕らえられるチャンスがあったのですが、内藤の腹を撃ち抜いたショックから抜けることができず、銃をぬけずに取り逃してしまいました。そして、内藤も姿を消してしまうのです。

美咲と沖田は内藤の彼女が務めるスナックで事情を聞くと、港街の駐車場に福永と会うことになると告げられます。二人は急いで駐車場に急行します。

 

↓今は引っ張りだこの俳優、遠藤憲一ですが、この時はちょい役

出典:TVKドラマ

腹部の傷により大分弱っていた内藤は息も絶え絶えになりながらも福永に向けて銃を撃ちます。しかし当てることなく玉が切れてしまい、覚悟を決めた瞬間美咲と沖田が現れます。

ここに入る前に、「刑事は相棒に守られて相手と戦える。美咲頼むぞ!」と言って沖田は美咲に自信をつけさせます。

福永との銃撃戦で撃たれて倒れる沖田、後は美咲の拳銃に全てが委ねられます。

美咲にとっては、大きな心の壁を越える場面ですが、見事トラウマを乗り越えて福永の腕を打ち抜き確保に成功するのです。美咲はピンチを乗り越えてまた一つ成長したのでした。
ドラマ観るなら<U-NEXT>

感想

欽ちゃんファミリーの悪男でお馴染みの西山浩二がゲストでした。役の中では、虎田との絡みが多くなんとなく刑事と犯人以上の関係が見られちょっと二人はシンパシーを感じていたのかもしれません。

今回は美咲が落ち込む放送回でした。自分の拳銃の腕を過信?したのか、内藤が持っている銃を撃つと言い放ち発射するのですが腹を撃ち抜いてしまうという結果となり、激しく落ち込みます。立ち直ろうとする思いに向かっての心の葛藤が短い時間に上手く表情されていました。

落ち込む美咲が痛々しい。。

出典:TVKドラマ

今回の南野陽子のファッションは黄色のワンピース。バブルの走りに流行ったカッコイイファッションで犯人を追いかけるという、ちょっとありえないけどファンにとっては嬉しい光景でした!

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました