特集

昭和とすこしだけ平成のドラマ,映画を
まとめてます。
ちょっと覗きに来てください。

詳細はこちら

ドラマおすすめ

おすすめドラマ

「FOD版東京ラブストーリー」地上波初放送

1991年の東京ラブストーリーは、華やかなバブル時代の象徴と言えるようなドラマでした。放送日の夜は、街から若い女性がきえてしまうという社会現象を巻き起こしました。当時は、多くの若者が東京にあこがれ、東京で暮らし仕事をすることにステータスを感じていた時代で、その憧れでストーリーがなりたっていたと思います。
おすすめドラマ

西遊記Ⅱ第ニ話「恐怖!猿のワクチン」のあらすじネタバレ感想

新たに?玉竜というメンバーが加わり、賑やかになった三蔵法師の旅第二部の物語が始まりました。 仲良く旅路を行く一行を丘の上から凝視している三人の妖怪がいました。彼らは悟空にひどい目に合わされて恨みを抱いていたのでした。双眼鏡をのぞきながら時短打を踏む三人です。しかし悟空は強いからどうしようもないと諦めるふたりですが、残りの一人が「自分には妙案がある、あの猿は、めっぽう強いが、人情に弱い」と頬に傷のある妖怪が不敵な笑みを浮かべます。
おすすめドラマ

あいつがトラブルVOL15「はみ出し刑事、最後の戦い!!」あらすじネタバレ感想

失踪人課誕生100日目を迎えて、盛り上がる沖田と、城野、猿渡でしたが、そこに美咲から電話が入ります。失踪人の届けが出ていた「松本」という男を見つけたというのです。沖田は「よくやった」というのですが、電話口の向こうからは銃声が聞こえます。美咲が言うには、拳銃を手に入れた松本がバーで発砲しているというのです。銃撃避けながらも、沖田に報告しつつ、松本の確保を試みて自らも発砲しておいかけるのですが、結局逃げられてしまいます。
おすすめドラマ

西遊記第ニ十三話「女人国 八戒が妊娠!?」のあらすじネタバレ感想

なにかから逃げる二人の男女、そして大爆発が行く手を阻みます。そして爆発とともに現れたのがこの国を支配する妖怪「如意真仙」(ニョイシンセン)です。この国は、如意真仙の魔力により、女人だけの国となってしまいました。そこに薬の行商で訪れた若者と彼との恋に落ちた娘が、二人で手を取り合って駆け落ちしようと、走って逃げていたのです。
おすすめドラマ

南野陽子のあいつがトラブルVOL.6 「いまどきの刑事は死なない!」あらすじネタバレ感想

のっけから美咲の見事な拳銃さばきの場面ではじまります。警察の射撃場で的に向かって射撃をする美咲、すべて的の中央にあてる美咲は周りの警察官からも注目の的、しかしある事件をきっかけにその自信が崩れてしまうのです。
おすすめドラマ

西遊記第十六話「独角大王・結婚行進曲」のあらすじネタバレ感想

今回のゲストは、人情派俳優の長門勇でした。頭に角をつけて独角大王と称して妖怪の部下をたくさん従えているのですが、愛した人間の女に頭が上がらず、なんとか気に入られて結婚をしようとしています。部下をなくして涙したりするところは、往年の長門勇の味を生かした名演技でした。
おすすめドラマ

南野陽子の「あいつがトラブル」VOL.1「こんな刑事いる?」あらすじ・ネタバレ感想

南野陽子の「あいつがトラブル」ネタバレです。第一話は「こんな刑事いる?」というサブタイトルです。 命知らずな女刑事美咲令子(南野陽子)と型破りでアウトロー沖田淳一(萩原健一)がバディとなってはちゃめちゃに事件を解決していくドラマです。
おすすめドラマ

西遊記第十二話「御三家妖怪追放作戦」のあらすじネタバレ感想

裕福で幸せに暮らしていた民を虐げ強制労働させていた御三家妖怪の悪行により、多くの人が命を奪われ、生き残った人たちも地獄の苦しみを強いられていました。この国の富の象徴であった高級紙の復活のための苗を必死に守る娘を祖父を助けた猪八戒が奮闘します。
おすすめドラマ

西遊記 第ニ話「長い旅の始まり」あらすじネタバレ感想

お釈迦様が人々を集め説法を説いています。お釈迦曰く、今の地上界は、人間たちの暴虐非道の行いで満ちている。ここ、天竺雷音寺にある三蔵信行というお経を持ち帰り領民に広く遍く伝えることにより、世の中に平穏が取り戻せるのだが、、そんな人間は、どこかびいるだろうか?というものでした。
三毛猫ホームズ

ドラマ[三毛猫ホームズの運動会」ネタバレあらすじ感想

吉塚雪子(坂口良子)はスポーツジムで不倫カップルを目撃します。ふたりの話から、女の夫が、不倫相手の男の上司の様です。 女は、夫にバレたら大変なことになると言って男に夫の怖さを訴えるところを全て雪子が聞いており、辟易する思いで一緒に来ていたホームズとともにその場を立ち去ります。 帰り道約束をすっぽかした義太郎が待っていて拗ねる雪子をなだめながら一緒に帰るのです。
タイトルとURLをコピーしました