特集

昭和とすこしだけ平成のドラマ,映画を
まとめてます。
ちょっと覗きに来てください。

詳細はこちら

薬師丸ひろ子

おすすめドラマ

NHK_リバイバルドラマ「Wの悲劇」地上波放送

2019年11月23日にNHKBSプレミアムで放映された「Wの悲劇」が本日2020年2月24日NHK総合で22時より放映されます。清純派女優土屋太鳳が主人公、昭和のトップアイドル中山美穂が共演してとても話題となりました。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「紳士同盟」ネタバレあらすじ感想

女子大生の樹里野悦子(薬師丸)ひろ子)はバイトを掛け持ちして学費を稼ぎ、とっても真面目に生活を送っていました そんな悦子は大学の友達と行く予定の海外ツアーを計画しました。自分で旅行会社を予約し、スケジュールも決めてお金も払い込み意気揚々と出発ロビーで、旅行会社の社員近藤(三宅裕司)を待っていましたが、いつまでたっても現れません
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「野蛮人のように」ネタバレあらすじ感想

この作品は、薬師丸ひろ子が角川映画から独立して主演した初の映画でもあり新しい事務所での第一歩でしたが、配給収入は14億5000万円を記録し、1986年の邦画興行第2位にランクインするという薬師丸ひろ子の人気ぶりが伺えます。物凄い葛藤とプレッシャーを乗り越えて作り上げた作品でした。
おすすめ映画

野村宏伸の「キャバレー」ネタバレあらすじ感想

矢代俊一(野村宏伸)は、大学の有名なジャズサークルに所属し、その実力から重要なポジションを任されていました。しかし、その場での演奏に全く納得行かず、本物のジャズを求めるために大学生活と訣別し、港町の場末のキャバレー、スターダスト」でサックスを吹いていました。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の 映画「メインテーマ」ネタバレあらすじ感想

小笠原しぶき(薬師丸ひろ子)元幼稚園の先生。あるきっかけで幼稚園園をやめることになりました。仕事を探している中たまたま訪れた房総の海岸で、一人の青年と知り合います。彼の名前は大東島健、マジシャンの卵全国を回ってマジックの修行をしていました。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「探偵物語」ネタバレあらすじ感想

母をなくし、父親と二人となった女子大生の新井直美(薬師丸ひろ子)はお金持ちのお嬢様。父親は仕事の都合でアメリカで生活しており、家政婦の長谷沼君江(岸田今日子)とともに暮らしていました。そして一週間後に父のもとに行くために渡米の準備をしていました。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「里見八犬伝」ネタバレあらすじ感想

時は室町時代、南総(千葉県南部)の蟇田(ひきた)領主蟇田定包(ひきたさだかね)は悪妻の玉梓(たまずさ)とともに悪政をして領民を苦しめていました。そんな思いを組んだ武将里見義実(さとみよしざね)はなんとか彼らを打ち取ることができましたが、妖女玉梓は最期に里見家に対する呪いの言葉を遺して亡くなります。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「ねらわれた学園」ネタバレあらすじ感想

狙われた学園といってなにを思い出しますか?私はなんといってもユーミンの「守ってあげたい」です。自分自身もユーミンの大ファンでCDとかをもっていました。その中でもこの曲は大好きな曲の一つでした。あとで知ったのですが、薬師丸ひろ子自身もユーミンのファンだったということで、勝手に親近感を持ってしまいした。当時の少年少女は、未来や過去を行き来する非現実的な描写を好んでいて、自分もそのひとりでした。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「翔んだカップル」ネタバレあらすじ感想

高校1年生田代勇介(鶴見辰吾)は、高校入学のため上京し、外国にいる叔父の家に住むことになりました。一軒家なので男性の同居人を募集していたのですが、不動産屋に手違いで、同級生の女子が住むことになりました。それが、天真爛漫で少し気が強い山葉圭(薬師丸ひろ子)です。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「セーラー服と機関銃」ネタバレあらすじ感想

星泉は高校2年生、充実した高校生活を送っていたある日、唯一の肉親である父親が交通事故で亡くなってしまいます。その父親は戦前から続く目高組というヤクザの組長の跡目として指名をされていました。 その組長が病死し、いよいよ跡目として父親の存在を探していた矢先に、交通事故で亡くなってしまうという憂き目にあってしまいます。
タイトルとURLをコピーしました