特集

昭和とすこしだけ平成のドラマ,映画を
まとめてます。
ちょっと覗きに来てください。

詳細はこちら

おすすめ映画

おすすめ映画

薬師丸ひろ子の 映画「メインテーマ」ネタバレあらすじ感想

小笠原しぶき(薬師丸ひろ子)元幼稚園の先生。あるきっかけで幼稚園園をやめることになりました。仕事を探している中たまたま訪れた房総の海岸で、一人の青年と知り合います。彼の名前は大東島健、マジシャンの卵全国を回ってマジックの修行をしていました。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「探偵物語」ネタバレあらすじ感想

母をなくし、父親と二人となった女子大生の新井直美(薬師丸ひろ子)はお金持ちのお嬢様。父親は仕事の都合でアメリカで生活しており、家政婦の長谷沼君江(岸田今日子)とともに暮らしていました。そして一週間後に父のもとに行くために渡米の準備をしていました。
おすすめ映画

大林宣彦監督映画_尾道三部作「時をかける少女」ネタバレあらすじ感想

主人公は、原田知世演じる芳山和子、中学3年生です。ある時和子は同級生の深町一夫や朝倉吾郎とともに理科室の掃除を行っていました。実験室においてあったラベンダーの香りを偶然嗅んでしまい気を失ってしまいます。そ
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「里見八犬伝」ネタバレあらすじ感想

時は室町時代、南総(千葉県南部)の蟇田(ひきた)領主蟇田定包(ひきたさだかね)は悪妻の玉梓(たまずさ)とともに悪政をして領民を苦しめていました。そんな思いを組んだ武将里見義実(さとみよしざね)はなんとか彼らを打ち取ることができましたが、妖女玉梓は最期に里見家に対する呪いの言葉を遺して亡くなります。
おすすめ映画

渡辺典子の「伊賀忍法帖」ネタバレあらすじ感想

戦国時代畿内に居を構える戦国大名三好義興の家臣松永弾正は邪な思いで主君につかえていました。それは、主君の美しい奥方右京太夫を我が物にしようとしていう企みです。弾正は、この汚れた思いを果たすべく、戦乱の世を暗躍する果心居士を招き入れます。果心居士は妖術で人民を惑わす奸物です。果心居士は弾正の招きに応じ、7天狗と呼ばれる妖術を使う忍者僧を連れて、弾正に接見します。
おすすめ映画

千葉真一&沢田研二の「魔界転生」ネタバレあらすじ感想

江戸時代、3代将軍家光の治世キリスト教を弾圧する大迫害に対抗して発生した島原の乱で、天草四郎時貞をはじめとして2万人近い信者が殉教していきました。無念の思いでこの世を去った天草四郎(沢田研二)でた。しかし悪魔ベルゼブブの力によってこの世によみがえることになった四郎は、徳川幕府への復讐の鬼と化し悪魔の呪文を使って次々と死人をよみがえらせ魔界衆として徳川幕府壊滅の画策を企てていくのです。自分と同じ現世に恨みをもって亡くなった者たちが次々とよみがえっていきます。
おすすめドラマ

伝説のヒロイン「原田知世」

原田知世は1967年11月28日、長崎県長崎市生まれです。角川映画魔界転生に出演していた、真田広之を見た原田はこの映画で真田広之の大ファンとなり、1982年に開催された、映画『伊賀忍法帖』のヒロインを決める「角川映画大型新人女優募集」に応募しました。それは、主演の真田広之に会えるかもしれないという14歳の少女らしい動機でした。
おすすめドラマ

伝説のヒロイン「渡辺典子」

1965年7月22日、福岡県北九州市生まれです。1981年にホリプロタレントキャラバンでは九州地区の決勝まで出場しました。しかしながらその時点では、審査員奨励賞を受賞しました。翌年ポスト薬師丸ひろ子を決めるオーディションを兼ねた齋藤光正監督の映画『伊賀忍法帖』のヒロインを決める「角川映画大型新人女優募集」で九州代表となりました。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「ねらわれた学園」ネタバレあらすじ感想

狙われた学園といってなにを思い出しますか?私はなんといってもユーミンの「守ってあげたい」です。自分自身もユーミンの大ファンでCDとかをもっていました。その中でもこの曲は大好きな曲の一つでした。あとで知ったのですが、薬師丸ひろ子自身もユーミンのファンだったということで、勝手に親近感を持ってしまいした。当時の少年少女は、未来や過去を行き来する非現実的な描写を好んでいて、自分もそのひとりでした。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「翔んだカップル」ネタバレあらすじ感想

高校1年生田代勇介(鶴見辰吾)は、高校入学のため上京し、外国にいる叔父の家に住むことになりました。一軒家なので男性の同居人を募集していたのですが、不動産屋に手違いで、同級生の女子が住むことになりました。それが、天真爛漫で少し気が強い山葉圭(薬師丸ひろ子)です。
タイトルとURLをコピーしました