特集

昭和とすこしだけ平成のドラマ,映画を
まとめてます。
ちょっと覗きに来てください。

詳細はこちら

おすすめ映画

おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「セーラー服と機関銃」ネタバレあらすじ感想

星泉は高校2年生、充実した高校生活を送っていたある日、唯一の肉親である父親が交通事故で亡くなってしまいます。その父親は戦前から続く目高組というヤクザの組長の跡目として指名をされていました。 その組長が病死し、いよいよ跡目として父親の存在を探していた矢先に、交通事故で亡くなってしまうという憂き目にあってしまいます。
おすすめ映画

伝説のヒロイン薬師丸ひろ子

NHKの朝ドラや民放ドラマなどで、優しいお母さん役など、今もテレビで活躍している薬師丸ひろ子ですが、80年代の映画全盛時代の人気はすざましかったです。 1964年6月9日東京都港区北青山出身です。スクリーンデビューが角川映画の「野生の証明」です。有名な話ですが、作品オーディションでは、別な人に勝手に応募されましたということです。8歳という年齢設定でしたが、本人は中学1年生、身長も高いということで、選ばれないのだろう思っていたのですが、素材の素晴らしさを見抜いた審査員、角川春樹の強い推薦を受けて見事合格しました。
タイトルとURLをコピーしました