スポンサーリンク

安田成美の映画「トロピカルミステリー青春共和国」ネタバレあらすじ感想

スポンサーリンク
おすすめ映画
スポンサーリンク

懐かしの映画トロピカルミステリー青春共和国の概要

この映画は1984年6月9日に公開された作品です。赤川次郎原作の「青春共和国」が『トロピカルミステリー 青春共和国』という題名で東宝が配給した映画でした。

主演は安田成美、この作品で映画初主演でした。この作品の少し前に、風の谷のナウシカのテーマ曲を歌い上げた安田成美でした。今でも再放送されるジブリ映画の名作でその主題歌はあまりにも有名ですね。今度も主演とともに映画の主題歌を歌ったのです。
ロピカルミステリー青春共和国見るなら<U-NEXT>

ストーリー

おもな登場人物は以下の通りです。

三神英子:安田成美 /松井洋子:武田久美子 /津川浩:小島拓也/成瀬純夫:竹本孝之/天堂(大統領):宍戸錠 /木村正美:浜田みどり /河原早苗:矢野有美 /石井竜太:ベンガル/大岩:山田隆夫/高松:遠藤征慈/女校医:三輪京子/松井健三:殿山泰司/三神恭子:真屋順子/三神信夫:長門勇

神英子(安田成美)はある高校の放送部員です。同じ放送部員成瀬純夫(竹本孝之)らと共に屋上で校内放送の途中で、西川という男子で生徒の飛び降り自殺を目撃してしまいます。英子の同級生である松井洋子(武田久美子)が西川と婚約したということを言い残し、失踪したすぐあとだったので、英子は不可解な思いが残っていました。

この騒ぎがあった少し前から「青春共和国」という島が話題でした。それは若者たちが自由に生き青春を謳歌できる島であるいうものでした。英子は、ラジオで失踪した洋子らしき人物からのメッセージを聞くのです。『「青春共和国」にて待つ、洋子』というものです。

英子をはじめとした放送部員は「青春共和国」に関する調査を始めます。なかなか実態がつかめない中、英子のもとに「青春共和国」からの招待状がら届きました。この招待状を受けて英子とその友達の木村正美(浜田みどり)が島に向かいます。あとから河原早苗(矢野有美)が向かうことになりました。同じ放送部員の成瀬純夫は行く気がない様子です。

島に向かう船にはカメラ好きの津川浩(小島拓也)と怪しい中年男の石井竜太(ベンガル)が同乗していました。小さなクルーザーに乗り換えて「青春共和国」に到着するのです。

「青春共和国」にて出迎えてくれたのは大岩(山田隆夫)と名乗る島のリーダー的存在です。一見すると平和な雰囲気が漂う場所でしたが、探している洋子の行方はつかめません。夕方、共和国の大統領という天堂(宍戸錠)と会うことができた。彼を中心として若者たちが自主運営しているということでした。

数日後大統領に食事会に招待された英子を含む数人は、船上で食事をしたあと選ばれたものとして、洞窟に連れていかれます。同じころ、あとから出発することになっていた河原早苗と、英子のことを心配していた成瀬純夫が

一方英子達が連れてこられた洞窟は大統領が作ろうとする理想世界のため、若者を洗脳して教育していました。そこに洋子もいたのです。ここで仲間になることを強要されたのですが。逆らったため牢屋に入れられてしまいます。英子の運命は・・

ヒロインをピックアップ

ヒロイン安田成美をライトにピックアップします。

1966年11月28日東京都文京区出身の安田成美は、中学在学中にスカウトされ、1981年に花王ビオレのCMでデビューします。翌年にドラマ『ホーム・スイート・ホーム』でドラマ初出演をはたします。1983年、ジブリ映画『風の谷のナウシカ』制作にあたり募集されたイメージガールのオーディションで約7500人の中からグランプリを獲得しました。翌1984年イメージソングに採用されたシングル曲「風の谷のナウシカ」で歌手デビューします。イメージソングとして発売された「風の谷のナウシカ」、オリコンシングルチャートでも10位にランクインされるヒットとなる大ヒット曲となりました。同時に「風の谷のナウシカ」を含む、ファーストアルバム『安田成美』を発表し、歌手として本格デビューします。

女優しても多くのドラマ・映画に出演しています。1989年に放映された「同・級・生」が当時のトレンディードラマ大ヒットしその後もこのブームに乗り主演ドラマが相次いでヒットしました。1992年では中森明菜とダブル主演した「素顔のままで」は最高視聴率31.9%の高視聴率を記録したのです。CMでも多くの企業で採用され、確認できるだけでも20社以上の大企業のCM出演しています。ソフィーナ・資生堂・コーセーなど化粧品のトップメーカーはもちろん味の素・ライオン・カルピスなどの食品、トヨタ・三菱銀行・ロート製薬など多くのジャンルのCMに起用され人気の高さを物語っています。

プライベートでは、1994年、映画『そろばんずく』で共演したとんねるずの木梨憲武と結婚。翌年に長男、1999年に二男を出産しております。

今に至るまで、変わらぬ魅力をファンに届けてくれる素敵な女優さんです!

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました