スポンサーリンク

「特捜最前線」ネタバレあらすじ感想

スポンサーリンク
おすすめドラマ
スポンサーリンク

今回は、懐かしのドラマ「特捜最前線」をご紹介します。

ドラマの概要

テレビ朝日系列で1977年4月6日から1987年3月26日までの11年間にわたり人気を博した刑事ドラマです。警視庁特命捜査課(通称特命課)に所属する刑事たちの物語。時代の流れや視聴者の反応に応じて取り上げるテーマをかえて息の長いの長い番組作りをして、10年以上つづけてきたドラマです。

またこの特捜最前線は、凶悪事件を扱うことも多いのですが、同じ年代に放映されていた「Gメン75」や「太陽にほえろ」「西部警察」などに比べ、殉職というテーマがほとんどありませんでした。当時の制作側のポリシーがあったようです。

出典 ハテナブログ

名物刑事のご紹介

神代恭介 (二谷英明) 特命捜査課課長 「カミソリの神代」の異名をもち、鋭い洞察力と妥協を許さない捜査を部下にも求めています。また正義感が強くあらゆる圧力にも屈しない四角四面で動くことがない性格から「四角だるま」と陰口を叩かれることもあったのですが、自ら前線にでることも多く部下からの信頼も厚いのです。

桜井哲夫 (藤岡弘)警視庁スカイポリスの勤務経験を生かして、特命ヘリを用いた空中捜査担当の警部でした。当初は一人行動が多く叱責される場面も多かったのですが、そのうち信頼もえられてNo2の立場までいくことになります。家族が法曹界の重鎮だったり、エリート判事などになっていて、すくなからず劣等感を持ちながら刑事になりました。ニューヨーク市警に異動したころ親友の家族が射殺されたことをきっかけに、手段を選ばず捜査をする捜査スタイルになってしまいます。紆余曲折をへて特命課に復帰し、改めて日本で捜査することとなります。今となっては伝説の俳優で、武道家のイメージがありますが、私達の時代は初代仮面ライダーの本郷たけしのイメージが強いです。

船村一平(大滝秀治) おやじさんとよばれるベテラン刑事「落としの船さん」「落としのピンさん」と呼ばれ、私情に走りやすい特命課の中でも随一の人情派でした。家族の問題で刑事をやめますが、神代の誘いで再び刑事にもどります。

その過程で家族を次々となくしていくという人情派には辛い展開がつづく場面が多かったです。このドラマのイメージをくずさず、ほかの刑事も同じキャラクターで演じていましたね。

高杉洋三(西田敏行) 東北出身の巡査d部長、妻と娘の3人暮らし。当初は神代の捜査方針にも反抗してしまう尖った性格でしたが、次第に涙もろい人情派の刑事へと変わっていきます。所轄の係長に昇進して特命課を去ることになりますが、捜査協力という形で番組には出演し続けます。普段から刑事らしくないおしゃれな出で立ちでした。ブラウンのスーツを着用していますが、時にベレー帽チェックのコートやウエスブーツなど着こなしました。西田敏行は池中玄太くらいからブレークしてきた気がします。私が印象深かったのが西遊記の「猪八戒」でしょうか?

吉野竜次(誠直也)浅草の所轄から配属された巡査長、猪突猛進、桜井とイチニを武闘派でした。正義感が強い分、犯罪者に対しても容赦ない一面もありました。湿っぽい特捜課の捜査方針に反発していましたが、この部署に長くいることにより人情派のスタイルが身についてきました。演じてる誠直也はやはりアカレンジャーの印象が強いです。熱血漢のイメージですね。

主題歌

このドラマの主題歌は「わたしだけの十字架」です。

作詞:尾中美千絵 / 作曲:木下忠司 / 編曲:青木望 / 歌:F.チリアーノ(Fausto Cigliano)歌手のチャリーノはクロードチアリと間違えられやすいのですが、別人です。

この主題歌、なぜか耳につく曲でいまでもタイトルを聞いただけで頭の中でくるくるしています。みなさんもご存知でしょうか?「わたし~だけのじゅうじかぁ」きれいなギターの音色で、少し外国人なまりのある日本語で歌うこの曲当時は一世を風靡しましたね。

最後に

この作品は10年以上続く長寿刑事ドラマでした。放送話数も440回以上というものすごい数でした。毎回衝撃的なタイトルが次回の予告に流れると次回への期待が一気に高まり、更に新聞のテレビ欄にタイトルがでてくると待ちきれなくなる思いがありました。

そんなことも含めて、多くの視聴者の関心を集めた特捜最前線ですが、1987年にはその幕を閉じました。その後20年以上の年月を経て2012年リメイク版が放映されました。地上波ではなくCSでしたが、2012年10月1日に東映チャンネルで放送された、「特捜最前線2012爆破0.01秒前の女」でした。

出典:ツイッター

その後特捜最前線『特捜最前線2013〜7頭の警察犬』は、地上波で上川隆也主演で放送されました。根強いファンが多かったようですね。

WEB動画サービスはこちら↓


 



コメント

タイトルとURLをコピーしました