西田敏行

おすすめドラマ

西遊記第二十六話「あれが天竺大雷音寺だ!」のあらすじネタバレ感想

三蔵法師一行は10万8千里の旅を経て、天竺が目の前となってきました。三人の弟子たちは天竺が近づき浮足立っていました。そんな中、急に熱くなり、炎に包まれ焼かれそうになったところで釈迦如来が現れます。「天竺までの道は限りなく厳しいのです。」と言い一行の信心を試すのです。
おすすめドラマ

西遊記第二十五話「妖怪帝国突破大作成」のあらすじネタバレ感想

堺正章・夏目雅子の西遊記、残すところあと二話となりました。 三蔵法師一行の旅も佳境にはいり、天竺大雷音寺を目の前にしています。そんな中一行は、行く手を阻む妖怪帝国を如何に突破するか思案していました。
おすすめドラマ

西遊記第二十四話「火焔山!!芭蕉扇の愛」のあらすじネタバレ感想

春まだ浅い旅路を歩む三蔵法師一行ですが、季節はずれの猛暑に悩まされています。あまりの暑さで空を飛ぶ鳥も焼け焦げて墜落するという考えられない状態の中、なんとか小さな村にたどり着きました。そこで村の長をしているという老人にこの暑さの原因を聞けたのです。
おすすめドラマ

西遊記第ニ十三話「女人国 八戒が妊娠!?」のあらすじネタバレ感想

なにかから逃げる二人の男女、そして大爆発が行く手を阻みます。そして爆発とともに現れたのがこの国を支配する妖怪「如意真仙」(ニョイシンセン)です。この国は、如意真仙の魔力により、女人だけの国となってしまいました。そこに薬の行商で訪れた若者と彼との恋に落ちた娘が、二人で手を取り合って駆け落ちしようと、走って逃げていたのです。
おすすめドラマ

西遊記第ニ十ニ話「快楽の館 悟浄白骨の恋!」のあらすじネタバレ感想

天竺までの長い旅で、悟浄、八戒は不平不満で前に進めなくなりつつありました。そんな二人を悟空は激しく責め立てます。 三蔵法師はそんな弟子たちを不憫に思い、自分が村にいって托鉢をしてくるので、待っていなさいといって意気揚々とでかけていきました。その姿を心配そうに見送る悟空でした。
おすすめドラマ

西遊記第ニ十一話「豚教国 翠蓮王女いざ出陣!」のあらすじネタバレ感想

三蔵法師の一行は、いつものように仲良く?会話しながら天竺を目指して足を進めていました。八戒は、悟空や悟浄だけではなく、三蔵までにも豚だからといってからかわれる始末。傷心の八戒の思いをよそに、一行は、宿泊する国に付きました。
おすすめドラマ

西遊記第ニ十話「猛吹雪!三蔵狂乱」のあらすじネタバレ感想

三蔵法師の一行は何度目かの山越えの途中です。今回は、この旅でも一二を争う大変なピンチを迎えました。三蔵法師の愛馬は、谷を渡る時谷底に転落して行方不明、まもなくして猛吹雪が始まり洞窟に避難する一行でした。待てど暮らせどやむことのない吹雪!もう何日も飲まず食わずの状態が続いています。
おすすめドラマ

西遊記第十九話「意外!吸血鬼三蔵」のあらすじネタバレ感想

苦難の多い天竺への旅の中、やはり弟子たちも多くの迷いや葛藤も多くなるものです。そんな弟子達の様子を慮り、旅の行程を少し変えて欽法国という仏教を敬う国に行くことを告げるのです。
おすすめドラマ

西遊記第十八話「バッタ女王・消えた幻の湖」のあらすじネタバレ感想

バッタの大群を操るバッタ女王との戦いの中で、少女の強い思いである「妖怪と人間共存」を実現する為に立ち上がった三蔵法師、妖怪と対峙する三蔵法師のカッコ良すぎる姿は必見です。
おすすめドラマ

西遊記第十七話「幻妖術師 青竜将軍」のあらすじネタバレ感想

長安に旅立った息子を待ちわびる老婆を助けた三蔵法師一行。老婆の思い込みで、三蔵法師がその息子だと勘違いしてしまいます。不憫に思った三蔵法師は、自分が息子ですといってしまったため、大変なこととなってしまいました。
タイトルとURLをコピーしました