スポンサーリンク

南野陽子主演ドラマ_あいつがトラブルVOL.8 「ぷっつん!3人組vsチンピラ」ネタバレあらすじ感想

スポンサーリンク
おすすめドラマ
スポンサーリンク

「あいつがトラブルVOL.8 ぷっつん!3人組vsチンピラ」あらすじ

週末の夜、港町署の日直をボランティアで引き受けた虎田(宍戸開)は、城野(織田裕二)とともに電話番をしています。そこへ友達と遊ぶ約束をしたはずの美咲令子(南野陽子)が、友達が男を連れてきたと怒って帰ってきたのです。そしていつもの3人になったところで、電話がなります。

前島というチンピラから、埠頭の倉庫で自分の仲間が「ぎんれい会」に拉致されて消え去ってしまったから助けてくれという電話でした。本来は刑事課の案件ですが、失踪人課が3人で出動しました。たどり着くとチンピラが一人の男をリンチしている光景がありました。なんとか助けようとしましたが、拳銃をもっている二人組に反撃してされていまい、逃げられてしまいます。

突入準備OK

TVKドラマ

沖田(萩原健一)は三人が命がけで、戦っている間、唐田(寺田農)経営するバーで、酒をのみながら、情報をもらっていたのです。笠原という新宿時代から追っかけている犯罪者でした。それが、横浜に現れたというので、詳しい立ち回り先などの情報を唐田から聞き出していたのです。

翌朝港街署では、大騒ぎになっていました。ぎんれい会のチンピラとやりあって逃してしまったことで、失踪人課の立場が非常に悪くなってしまいました。昨晩飲みすぎた沖田はすこぶる機嫌が悪いのです。そのせいもあって、本来部下をかばってくれる役割でなのですが、それも忘れて、3人の前で大声で怒鳴り散らします。「俺の顔にドロを塗るな!」その言葉に大きな失望とショックを受ける3人、捨て台詞を吐いて出ていきます。

怒り心頭の3人は、なんとか自分たちで事件を解決をしようと前島を探し回ります。弟分を探し当てて、前島の自宅を聞き出しました。3人で訪ねていくとそこでも拳銃の打ち合いになり、逃げられてしまいます。またまた3人揃って情けない思いで愚痴を言い合うのです。

沖田に愚痴りながら犯人逮捕を誓うあう3人↓

TVKドラマ

沖田は、笠原につなぎをつけている人物をマークしていました。案の定笠原(内藤剛志)が現れます。彼は、偽造船員手帳を作らせて渡されたら始末しようと拳銃を構えていました。そこに沖田が現れ逮捕しようしますが、逃げられてしまいます。沖田は、マークしていた男に笠原の目的を聞くと、現金輸送車を襲撃して海外に高跳びをするというのです。それも今日だということ。

冷酷な犯人笠原

TVKドラマ

走る現金輸送車の行く手を止めるワゴン車。そして襲撃を受けて車ごと奪われてしまいます。なぜか朝から港街署にいることになってしまった美咲と虎田は現金輸送車襲撃の連絡を受けて、飛び出します。

逃走経路から想定して足取りをだどっていくと、現金輸送車が乗り捨てられている現場に出くわします。そして沖田からの連絡もあり、現金輸送車を襲ったのが前島だということがわかりました。前島の乗る車を発見して尾行して行きます。

駐車場に追い詰めた、美咲と虎田は二人の男を取り押さえようとしました。美咲は前島を取り押さえにかかりますが、埠頭で暴行をしていた男が美咲を狙って発砲してくいるのです。そこで前島は本当のことを白状しました。それは、現金輸送車のルートを記した地図を追われている男たちにわたすことなく自分たちで、使って現金を強奪して彼らに追われているんだと。昨晩の暴行は、その地図を渡すように強要されたということでした。

 

美咲は追いかける二人の男を銃と肘鉄で倒して、なんとか一安心と思いきや、背後から笠原の銃で動けなくなってしまいます。今にも打たれる最大のピンチ、笠原の銃が美咲の頭を捉えています。

そこへ、沖田が颯爽と登場し発泡した銃で笠原が手にもつ銃を撃ち落します。そして見事笠原を逮捕することができました。

助けてくれた沖田に感謝する美咲↓

TVKドラマ

自分を助けに来てくれたと一瞬喜んだのですが、ここに笠原が来ることを最初から知っていて、わざと笠原が来るまで隠れていて、現れたら即逮捕ということだったようです。一瞬でも喜んだ自分に腹立たしくなり、怒りに震える美咲でした。それでも犯人逮捕ができて、なんとか失踪人課の面目がたもてました。しかし、美咲たちの沖田への不信感はますます高まっていき、物語は進んでいきます。

怒りを抑えらない美咲

TVKドラマ

感想

8回目にして南野陽子の本来のおちゃめで姉御肌な性格が全面に出てきました。3人の中で自分が仕切ろうとすると残りの二人に「なんでお前が仕切るの???」と言われた瞬間、泣いたフリをして無理やり認めさせます。泣いたふりをする南野陽子がやけに可愛くて二人の男もきっとキュンとしたんでしょう。

泣いたフリをする可愛らしい美咲

TVKドラマ

虎田と組んで犯人を追うのですが、やり取りが実に面白いです。とらちゃんと言われていいように使われる虎田ですが、虎田は美咲のことが気に入っているらしく、ドギマギしながらそれに従うのです。これからこの二人はどうなってしまうんだろうって余計な心配をしてしまいました。

なんだかんだ仲の良い二人

TVKドラマ

前回の放送では誤射してしまったために捜査に自信のなかった美咲でしたが、今回はうって変わって自信に満ち溢れてい犯人逮捕をしてしまいます。やっぱり美咲は明るく元気なほうが似合ってますね。

このドラマでは内藤剛志が犯人役でゲスト出演しています。今では、捜査1課長や科捜研の女など刑事ドラマで主役級をこなす俳優さんですが、このドラマでは冷酷な犯人逮捕を演じています。

一切表情を変えることなく、無駄口も叩かず、冷酷無比な役どころを演じてものすごく怖い印象です。若い時はこんな感じだったのですね~

美咲を追い詰める笠原↓

TVKドラマ

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました