千葉真一

おすすめ映画

「赤穂城断絶」ネタバレあらすじ感想

元禄14年3月14日 (旧暦) (1701年4月21日)、浅野内匠頭長矩が、江戸城松之大廊下で、吉良上野介義央に斬りかかった事に端を発した事件が俗に言う赤穂事件と言われるものです。この事件をきっかけとして、内匠頭は切腹を命じられるのです。
おすすめ映画

「柳生一族の陰謀」ネタバレあらすじ感想

1603年徳川家康が江戸に幕府をひらいてから、12年後の1615年(元和9年)徳川二代将軍秀忠が江戸城大奥にて急病します。発病後2時間あまりの死亡ということで陰謀を疑う者たちもいましたが、大奥専属の医師は、中毒死と診断するのです。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「里見八犬伝」ネタバレあらすじ感想

薬師丸ひろ子の「里見八犬伝」ネタバレあらすじ感想
おすすめ映画

千葉真一&沢田研二の「魔界転生」ネタバレあらすじ感想

千葉真一が演じる柳生十兵衛と魔界衆との闘いのシーンがしびれる場面です。千葉真一は十兵衛を演じること4回、過去の同じ役柄の集大成と位置付け、並々ならぬ決意でこの作品に臨んでいったとのことです。
タイトルとURLをコピーしました