特集

昭和とすこしだけ平成のドラマ,映画を
まとめてます。
ちょっと覗きに来てください。

詳細はこちら

おすすめドラマミステリー

おすすめドラマ

NHK_リバイバルドラマ「Wの悲劇」地上波放送

2019年11月23日にNHKBSプレミアムで放映された「Wの悲劇」が本日2020年2月24日NHK総合で22時より放映されます。清純派女優土屋太鳳が主人公、昭和のトップアイドル中山美穂が共演してとても話題となりました。
おすすめドラマ

ドラマ「三姉妹探偵団」ネタバレあらすじ感想

三姉妹探偵団失踪編 これが、初回のタイトルです。父の出張中に一家の住まいから出火し、焼け跡から女の焼死体が発見され、父は出張先か忽然と消えてしまい、失踪扱いとなるという、とんでもない事件に巻き込まれるという、プロローグから衝撃的な内容です。
おすすめドラマ

ドラマ_「三毛猫ホームズの駆落ち」ネタバレあらすじ感想

警視庁捜査一課の片山義太郎(石立鉄男)は、新聞の広告欄に「義太郎、雪子へ父危篤、至急連絡せよ」という内容を掲載されるのを見ました。義太郎の両親はすでに他界しているので、偶然かもしれないと思っていたですが、出勤途中車にはねられそうになったり、先日のデートの途中で不審な男につけられていることなどから、危険な状況が迫っていることを直感し、雪子が危ないと思うようになりました。それで、雪子の部屋に様子を見に行くことにしたのです。
おすすめドラマ

ドラマ_「三毛猫ホームズの狂死曲」ネタバレあらすじ感想

朝からジョギングをしていた片山義太郎は、暴漢に遭って腕に怪我をしている女性と、かのじょを介抱するもう一人の女性に遭遇しました。ふたりは同じトレーニングウェアを着ていました。 話を聞くとふたりは、知り合いではないということでした。介抱していた女性は、桜井マリといい、バイオリニストでした。彼女は若きバイオリニストの登竜門である「スタンウィッツ・バイオリンコンクール」に出場することになっていました
おすすめドラマ

ドラマ「三毛猫ホームズの怪談 赤猫は死を招く」ネタバレあらすじ感想

晴美と結婚することを夢見て石津刑事が買ったニュータウンの団地。そのそばには、開発が遅れている一角があった。そこの地権者である老婦人・石沢常代の住む家は多数の飼い猫がいることから「猫屋敷」と呼ばれる。そして常代は、ある理由から「猫屋敷」の周辺の土地を売ることに反対していた。そんな中、常代が飼い猫たちとともに「猫屋敷」で殺される。
おすすめドラマ

ドラマ「三毛猫ホームズの追跡 女性専科連続殺人の謎」ネタバレあらすじ感想

片山の恋人吉塚雪子は短大を卒業した後、都内の、新都心教育センターという女性相手の教養センターで働き始めました。そこで、あろうことか、講師を務めていた映画評論家・山室成弘がコーポの2階から投身自殺をしてしまいます。
おすすめドラマ

三毛猫ホームズの「推理ー女子大密室殺人」ネタバレあらすじ感想

アパートの一室に、女子大生と連れてこられた中年男、羽衣女子大学の3年生栗原由美子は、海外旅行費用に売春をしてお金を稼いでいました 。今日で旅の資金が貯まるということで早く終わられようと、若干男にせっついている由美子でした。
おすすめドラマミステリー

ミステリー小説作家「赤川次郎」について

サラリーマン生活をつづけながらシナリオを投稿するようになり、天地茂主演のテレビ朝日系テレビドラマ「非常のライセンス」のシナリオ募集に応募すると、その作品がなんと入選、さらに手直しすることなく放送されたため、脚本家「赤川次郎」の名前がテロップに流れるのです。
おすすめドラマ

江戸乱歩の美女シリーズ「黒真珠の美女」ネタバレあらすじ感想

明智小五郎はある絵画の展示会で、喪服姿で黒真珠のイヤリングをしている美女と出会いました。彼女はイヤリングを落としてしまうのですが、それを拾って届けた明智でした。ゴッホの幻の名画とされていた「星月夜」が発掘されてお披露目会が開催され、明智はこのパーティーに招待されました。
おすすめドラマ

江戸川乱歩の美女シリーズ「妖しい傷あとの美女」ネタバレあらすじ感想

小山田商会の社長は顧客を招いて、彼の娘洋子が出演する水中バレーショーを見学していました。プールサイドで見守っているなか洋子が1分もの間息を止めて行う演技を迎えましたが、彼女はそれっきり浮かんでこなかったのです。 明智小五郎は、無理やり健康診断に行かされて留守でしたが、波越警部はこの事件の話をするために事務所にやってきました。健康そのものと言われた洋子ですが、心臓麻痺であっさり死んでしまったというのです。
タイトルとURLをコピーしました