特集

昭和とすこしだけ平成のドラマ,映画を
まとめてます。
ちょっと覗きに来てください。

詳細はこちら

学園ドラマ

おすすめドラマ

南野陽子主演ドラマ「あいつがトラブルVOL.7、爆弾かかえて突っ走れ」あらすじ感想、ネタバレ

失踪人課にある医者の奥様北村ユウコを探して欲しいとの要望が来ました。ゆうこの写真をみながら捜索をどうしようかと悩む、沖田を除いた3名の若手でした。一人電話番をしている沖田は、不審な電話をうけます。電話の向こう側で今日午後ショッピングモールに爆弾を仕掛けたという予告電話でした。
おすすめドラマ

僕たちのドラマシリーズ作品紹介

主演には、観月ありさや内田有紀など、その当時ティーンに大人気だったアイドルを積極的に起用し、話題を集めました。
おすすめドラマ

南野陽子主演_ドラマ「アリエスの乙女たち」_ネタバレあらすじ感想

女子高生・久保恵美子(佐倉しおり)は、演劇部の部員で舞台の稽古に熱中する中、生徒会長・磯崎高志(石橋保)にほのかな恋心を抱いていました。馬術部に所属する高志は、日々乗馬訓練に励んでいて、彼を慕う恵美子は、馬場の傍らからその姿を見守る日常です。そんなある日、恵美子が高志と挨拶を交わしていると、突然少女の乗った馬が柵を飛び越えて馬場に駆け込んで来たのです。恵美子は驚いて尻もちを付いてしまします。その少女は、心配しつつ恵美子に一声かけて、恵美子の無事を確認すると、また馬で柵を飛び越えて走り去っていってしまいます。
おすすめ映画

大林宣彦監督映画_尾道三部作「時をかける少女」ネタバレあらすじ感想

主人公は、原田知世演じる芳山和子、中学3年生です。ある時和子は同級生の深町一夫や朝倉吾郎とともに理科室の掃除を行っていました。実験室においてあったラベンダーの香りを偶然嗅んでしまい気を失ってしまいます。そ
おすすめドラマ

伝説のヒロイン「原田知世」

原田知世は1967年11月28日、長崎県長崎市生まれです。角川映画魔界転生に出演していた、真田広之を見た原田はこの映画で真田広之の大ファンとなり、1982年に開催された、映画『伊賀忍法帖』のヒロインを決める「角川映画大型新人女優募集」に応募しました。それは、主演の真田広之に会えるかもしれないという14歳の少女らしい動機でした。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「ねらわれた学園」ネタバレあらすじ感想

狙われた学園といってなにを思い出しますか?私はなんといってもユーミンの「守ってあげたい」です。自分自身もユーミンの大ファンでCDとかをもっていました。その中でもこの曲は大好きな曲の一つでした。あとで知ったのですが、薬師丸ひろ子自身もユーミンのファンだったということで、勝手に親近感を持ってしまいした。当時の少年少女は、未来や過去を行き来する非現実的な描写を好んでいて、自分もそのひとりでした。
おすすめ映画

薬師丸ひろ子の「翔んだカップル」ネタバレあらすじ感想

高校1年生田代勇介(鶴見辰吾)は、高校入学のため上京し、外国にいる叔父の家に住むことになりました。一軒家なので男性の同居人を募集していたのですが、不動産屋に手違いで、同級生の女子が住むことになりました。それが、天真爛漫で少し気が強い山葉圭(薬師丸ひろ子)です。
おすすめドラマ

浅香唯「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」ネタバレあらすじ感想

3姉妹は忍者の家系に生まれました、そして180年に一度現れる、陰星と共に現れた忍者集団「陰」と戦うことを宿命付けられた、風魔忍者の末裔です。長女風間 結花(かざま ゆか)次女風間 由真(かざま ゆま)そして三女が三代目麻宮サキを襲名した風間 唯(かざま ゆい)です。
おすすめドラマ

南野陽子の「スケバン刑事Ⅱ(鉄仮面伝説)」ネタバレあらすじ感想

衝撃的な美少女南野陽子初主演のスケバン刑事2 | 鉄仮面伝説の記事です。2代目スケバン刑事、麻宮サキを、美少女アイドル南野陽子が熱演、激しいアクションに悪戦苦闘しながら頑張る姿がいじらしい。
おすすめドラマ

斉藤由貴の「スケバン刑事」ネタバレあらすじ感想

ス主人公はご存知「麻宮サキ」セーラー服にヨーヨーで敵と対峙するスタイルを貫き通します。元スケバン、少年院送致と言う割にはあまりにも可愛らしい出で立ちにギャップを感じながらも思わず見入ってしまうドラマでした。
タイトルとURLをコピーしました