真田広之

おすすめ映画

「真田幸村の謀略」のネタバレあらすじ感想

天下分け目の関ヶ原の戦いで、東軍徳川方が勝利を治めたときから、10年目の西暦1610年(慶長15年)唯一の敵とされている大阪城の豊臣秀頼一派を殲滅するために、名古屋城をつくり準備を進めていました。そんな中真田昌幸(片岡千恵蔵)と幸村(松方弘樹)は、紀州の山中で少ない家臣とともに、最後の戦いの決意をかためていました。
おすすめ映画

千葉真一&沢田研二の「魔界転生」ネタバレあらすじ感想

千葉真一が演じる柳生十兵衛と魔界衆との闘いのシーンがしびれる場面です。千葉真一は十兵衛を演じること4回、過去の同じ役柄の集大成と位置付け、並々ならぬ決意でこの作品に臨んでいったとのことです。
タイトルとURLをコピーしました