江口洋介

おすすめドラマ

【FOD版】東京ラブストーリーのリメイク作品

あの名作が返ってきた。「東京ラブストーリー」2021年10月から地上波初でスタートします。FODで期間限定で放送した番組の時に投稿した記事を今回お届けします。 バブル期全盛期、誰もが東京に憧れ、そこで働くことにステータスを見出し、素敵な恋をしたいという気持ちを実にストレートに表現したいドラマを、現代に置き換えてリメイク
おすすめドラマ

101回目のプロポーズのネタバレあらすじ感想

オーケストラでチェロの奏者をしている矢吹薫(浅野温子)は、30歳独身。結婚式の当日婚約者を交通事故で亡くしてしまうという悲しい過去を引きずり生きています。同じ楽団のバイオリン奏者で2歳年下の尚人(竹内力)はそんな薫の恋心を抱いています。
おすすめドラマ

「東京ラブストーリー」ネタバレあらすじ感想

上京して東京の会社に就職したカンチこと永尾完治(織田裕二)は幼馴染の関口さとみ(有森也実)に恋心を抱いていました。しかしさとみは、カンチの同級生の三上(江口洋介)のことが好きだったという三角関係の中、日々過ぎしています。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました